中学生が成績を上げるには、ノートは3冊必要!

ノートをうまく使い分けて、効率よく学ぼう

中学生は、ノートをうまく使うことで
成績をあげることが出来ます。
そこでポイントになるのが、
ノートの選び方です。

 

 

1教科に1冊のノートで十分だと思っていませんか?
実は、3冊のノートが必要なのです。
成績を上げるためには、
1科目につきノートは3冊用意しましょう。

 

ノート1冊目の使い方

1冊目のノートは提出用として用意します。

前回までの話で、提出するノートが
内申点アップにどれだけ大切か、お話しました。

 

 

そのため、1冊は提出用として準備するのです。
先生に好感を持って貰えるように、
丁寧に文字を書き、色分けをし、
図やグラフ、写真も挿入しましょう。

 

 

ただし、一つ注意点があります。
私の息子もそうだったのですが、ノート作りに
凝り始めてしまうことです。

 

 

丁寧に書くことは必要ですが、
凝り過ぎて目的を外れてはいけません。
時間を無駄に過ごしてしまいます。

 

 

オススメの方法は、授業中には
先生の話しを聞き逃さないように
さっとメモのようにノートを取ります。

 

 

帰宅後に、ノートを提出用として
綺麗に書き直しましょう。
そうすれば、復習にもなります。

 

ノート2冊目の使い方

2冊目のノートはテスト勉強用です。

勉強する家庭でひたすら単語や計算、
文章を書くことになると思います。

 

 

その作業に、2冊目のノートを使いましょう。
綺麗に書く必要はありません。
色分けする必要もありません。
ひたすら書いて覚えるのです。

 

 

ただし、書くときは下敷きを使いましょう。
次のページがデコボコになってしまうと、
書く気力がそがれます。

 

 

そして、このノートが自分の
勉強の努力の結晶となります。
もしテスト結果が悪かった場合、
もっともっと使い込みましょう。

 

ノート3冊目の使い方

3冊目は、授業用のノートとします。

授業中、先生が板書したことをノートに
書き写すことは基本中の基本です。

 

 

しかし、それだけではテストで
高得点を取ることが出来ません。

 

 

授業の中で先生が口頭で説明していることも、
実はとても大切な内容なのです。

 

 

特に、「ここ重要だぞ」などとにおわせてから
説明することは、テストで出題される可能性が
とても高いです。

 

 

授業に集中し熱心に取り組んでいないと
解けない問題として、テストに
数問出題されるのです。

 

 

書き方としては、自分で読める範囲での
殴り書きでかまいません。

 

 

丁寧に書いていて、先生の説明を
聞き逃してしまっては元も子もありません。

 

 

自宅に帰ってから丁寧に書き直し、
それを提出用ノートとすることで、
平常点アップが狙えるでしょう。

 

 

次のページでは、
中学生が成績をあげるための
効率的な勉強法について説明します。

 

>>中学生の成績を上げる効率の良い勉強法に進む

 

>>内申点・通知表対策に戻る

私の息子の運命を変えた勉強法

元々うちの息子はほとんど勉強をせず、
毎日親に反抗ばかりしてゲーム依存でした。
しかしある勉強方法に出会った結果、
次のテストでいきなり5教科の合計点が56点UPしました。


その秘密はこちらです。


>>私の息子の運命を変えた中学生の勉強法

関連ページ

授業ノートの使い方
【ノートの使い方とは?】中学生の成績は、ノートの使い方で上げることが出来るのです。丁寧に書くことを意識し、図やグラフも挿入する。こういったことを意識しながらノートをとるだけで、内申点が上がるのです。ノートを書くことを苦手とする人は、是非参考にしてみてください。
効率の良い勉強法
【効率の良い勉強法とは?】中学生は部活に遊びに学校生活に、本当に忙しい毎日を過ごしています。忙しい生活の中で、短時間でこうりつよく 学力を上げることが出来れば嬉しいですよね。ここでは効率の良い勉強方法をお伝えします。
計画の立て方
【スケジュール管理が大事!】中学生が学力を上げる秘訣は、正しい勉強計画です。この計画の立て方が正しく、自分にあっていれば、テストで高得点が採れるのです。正しいスケジュールの立て方を学び、学力アップを狙いましょう
勉強時間のベストと平均値とは!?
【平均勉強時間は?】中学生にとって、周りの人がどれ位勉強しているのか、非常に気になる所でしょう。しかし、個人の学力や目標によって勉強時間は異なります。時間を増やすことが難しければ、日数を増やすようにして、心の負担にならないようにしましょう。
【勉強がわからない】中学生になって、勉強についていくことができず戸惑いを感じる人も多いでしょう。そういう悩みを抱える中学生に、朗報です。成績は、やる気を出すことで上げることができるのです。
【勉強がわからない】中学生になって、勉強についていくことができず戸惑いを感じる人も多いでしょう。そういう悩みを抱える中学生に、朗報です。成績は、やる気を出すことで上げることができるのです。
やる気が出ない悩みの解決策
【中学生のやる気アップ】勉強のやる気が出ない中学生は多くいます。その大半は、遊びの時間の方が大切であり、勉強はその時間を減らす要因と考えているのです。そんな子ども達のやる気を出させる方法は一つ、ご褒美を提示するのです。
自宅学習のやり方
【家庭学習でやるべきこととは?】中学生が自宅学習する場合、やるべきことは一つ。暗記です。よくやりがちな勉強は、ノートを取りあえずまとめる行為。これは時間の無駄です。正しい自宅学習方法を取り、成績をぐんぐん上げましょう。
おすすめの通信教育業者
【おすすめの通信教育業者の活用法】中学生にとって、通信教育だけで成績を上げることは中々困難です。しかし、通信教育を効果的に活用すれば、成績向上にとても役立つのです。効果的に通信教育を活用し、成績をグングン伸ばしましょう。
成績が上がらない理由
【成績が上がらない!】中学生の多くの子が、勉強を頑張っているつもりなのに、成績が上がらない・・・と悩んでいます。この悩みに共通して言える3つの問題点とその解決策をご紹介します。